草間台
3月29日の続きです。

ユキワリイチゲの場所から 草間台へはかなりの道のりがありました。

今回は ナビの無い車だったので 地図を片手に 約1.5時間で草間台へ

カルスト山荘から ユキワリソウを撮影しました。

今回も 色々なバリエーションのユキワリソウを撮りましたので ご覧下さい。
ただ 前回より今回の方が花粉症がひどく 手持ちでの撮影だったので呼吸困難になり ピントを外す事多数(汗)
少々お見苦しい点は ご容赦下さいませ

#1
d0029333_200537.jpg




#2
今日も ちょっと帰りが遅かったので ちょっと手抜きをさせていただきます(汗)
d0029333_2021991.jpg



#3
d0029333_2023076.jpg



#4
d0029333_2024292.jpg



#5
d0029333_2025330.jpg



#6
d0029333_203581.jpg




#7
d0029333_2032158.jpg



#8
d0029333_2033179.jpg



#9
d0029333_2034211.jpg



#10
d0029333_2035285.jpg



#11
d0029333_204250.jpg



#12
カルスト山荘から入って かたくり庵へ抜ける道が 今は有るので この辺りの花から かたくり庵の裏の斜面です。
d0029333_2041445.jpg



#13
d0029333_2042630.jpg



#14
d0029333_2043956.jpg



#15
d0029333_2045192.jpg



#16
d0029333_205188.jpg



#17
カタクリの花を発見
d0029333_205195.jpg




#18
ここのカタクリは 御津のカタクリと比べると小さいです。
d0029333_2053134.jpg



#19
おまけに 光が当たるところが少ないので 斜面にへばりついて撮影しました(汗)
d0029333_2054228.jpg



#20
管理人さんが 他の見学者の方に「今日 アマナが今年初めて咲いた」と 言っていました。
d0029333_2055457.jpg



#21
私がアマナを見たときには ビロードツリアブが居たので 喜んで撮影しようとした瞬間 逃げられてしまいました(涙)
d0029333_206990.jpg



#22
タテツボスミレ
d0029333_2062129.jpg



#23
セリバオウレンは もう終焉を迎えていました。  これは雌花です。
d0029333_2063238.jpg



#24
ユキワリイチゲ(白)&ユキラリソウ(ピンク)
d0029333_2064769.jpg



#25
ユキワリイチゲ(白)
d0029333_2065923.jpg



#26
ユキワリイチゲ(白~紫)唯一 これだけが ユキワリイチゲ独特の 紫色をしていましたが 花は少々痛んでいました。
d0029333_207112.jpg



#27
ヒメウズ キンポウゲ科最小の5mmほどの花です。 オダマキ等に近い仲間です。
ヒメウズは 風の道でも生えていますが 茎が緑で こちらのは 赤くなっています。
d0029333_2072393.jpg


#28
アマナも低い位置に咲いています。
けして風が強いわけではなくて 風が無くてもこんな感じで咲いています(笑)
d0029333_2074729.jpg



#29
センボンヤリ こちらも小さな花ですが ついでに撮りました。
d0029333_2084070.jpg



今日は 山野草を中心にアップしました。
明日は 草間台で撮った 山野草以外の写真をアップしますので お楽しみに(^o^)/

今日は29枚 お付き合いありがとうございました。


ところで 今日 社用で外出していると 突然空が真っ黒になって なんと雪が降ってきました(汗)
桜が咲く頃 よく気温が下がって 花冷えと言いますが まさか雪が降るとは思いませんでした。
あっという間に 道路は薄っすらと雪が積もり 車を運転していた私は うっかりスリップをさせてしまい 私の大切にしている花壇に 車を突っ込んでしまいました。
今日は なんと言う日なのでしょう・・・

以上 エイプリルフール保存会 岡山本部長 夢民谷住人でした。
エイプリルフールなんて 最近 流行りませんね(涙)
[PR]
by mutamiya | 2008-04-01 20:12 | 行って来ました。
<< 草間台 番外編 カタクリの里 >>